--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
12
02

山月記

僕にはある友人がいました。とても才能があって、役人をしていましたが、いくぶんプライドが高く役人の身分に満足できなかったようです。

もともとの鳴き声のマネが得意で、「江戸屋八」のような芸人になるんだ!と役人の職を辞して、その道を目指しましたがうまくいかず、小役人になって生計を立てていましたが、かつての同僚が自分よりも出世するのに耐えることができず、地方の出張先で行方知れずになってしまいました。


ある日、僕がいつもようにスーパーへ買い物へ行くと、近所の人から「この先には最近、人を食べるトラがでます。危険ですよ」と声をかけられました。そんなまさかと思い、相手にせず先をいそぐと、やぶに差し掛かったところでトラが飛び出してきました。

IMG_5549.jpg

ところがこのトラ、なんとの鳴き声を真似るどころか、話しかけてくるではありませんか。「あぶないところだった。もう少しで喰っちまうところだった」

ぼくはその声に聞き覚えがありました。そうです。かつての友人だったのです。思いもよらない偶然の再会…時間が経つのを忘れ、いろいろと話をしました。

IMG_5548.jpg

彼は反省していました。「臆病な自尊心、尊大な羞恥心のせいで私は成功しなかったんだ。私は馬鹿だ。そのせいで妻子まで苦しめた」と…。

IMG_5547.jpg


そして彼は僕に「妻子をよろしく頼む。きっと今も俺の帰りを待っているだろう。俺は死んだと伝えてほしい」と伝言を頼み、「少し先へ進んだら振り向いてほしい」と言って僕の前からさっと姿を消しました。

IMG_5550.jpg

言われたとおり、少し進んで草むらを振り返りました。すると、草むらから1匹のトラが飛び出し、空に向かって「にゃ~!」と吼え、トラはまた草むらへ帰っていって二度とその姿を見せることはありませんでした。


いつも写真をみていただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

[1131] すごい!

なんだかホロリとくるお話でしたー゜.・。(ノД`).・゜。

Airbaloonさん、才能ありますよ! 
写真×物語、次作も期待しています♪

モノクロトラ猫ちゃんの表情もナイスです~

[1137]

EMさん

いつもありがとうございます(´▽`)

構想3年(←ウソ)やっと完成しました~(笑)
というのもウソで、最近山月記を読んで、学生時代を懐かしんでいたのですが、ちょうどこの前ネコを撮る機会にめぐり合えたので、完全に山月記のパクリです…。

でもこの臆病な自尊心と尊大な羞恥心…僕の中にもあるような気がします…。人は誰でも猛獣使い…自分の中にあるトラ(臆病な自尊心と尊大な羞恥心)を御せないと、自分がトラになってしまうのかもしれないですね…。

[1138] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1139] おぉ~・・・

いいですね~。
本当に素晴らしい才能をお持ちだと。

それにしても、ニャンコさんをこんなに獣らしく撮られるなんて。
格好いいです!何かを狙っているような勇ましさですね。

[1140]

最後の一枚はもののけ姫の
シン神の首が伸びるシーンを思い出しました。

なんともセツナイお話ですね。
こう言う話は大好きです。
それにしても猫の顔が賢そうな面立ち。
続編お待ちしております。

にゃああああー!

[1141] こんばんわ!

お話+写真!おもしろかったです(ノ∀`)
いまの社会にピッタリで、ちょっと辛口とホロリな
感じがいいですね(*´ェ`*)

[1142]

鍵コメさん

いつもありがとうございます(´▽`)

そうです、中島敦の「山月記」です。中島敦の愛読者の方にはちょっと申し訳ないな~と思ったのですが、この猫がトラっぽいのとちょうどタイミングよく山月記を読み直したので、こんな記事になってしまいました。

鍵コメさんも猫を飼われていたんですね。飼われていた猫と重ね合わせてしまったということですが、つらい思い出を思い出させてしまったかもしれません…。

動物の声を聞いてみたいという思いは、動物を飼われている人ならみんな持っているものなのかもしれませんね。

[1143]

kkuraさん

いつもありがとうございます(´▽`)

お体の加減いかがですか? ブログはいつも訪問させていただいているのですが、コメント欄を閉じられているようなのでコメントは残せてないのですが、突然のことでびっくりしました。

なによりkkuraさんが一番驚かれていると思いますが、あせらずゆっくり養生してくださいね。

>それにしても、ニャンコさんをこんなに獣らしく撮られるなんて。

目つきが鋭い猫で、一人で生き抜いてきた強さのようなものを感じられる猫でした~。

お褒めの言葉ありがとうございます♪

[1144]

ke-taさん

いつもありがとうございます(´▽`)

>最後の一枚はもののけ姫の
シン神の首が伸びるシーンを思い出しました。

あの、びよ~んと伸びるやつですね♪
この猫のもののけだったんでしょうか?(笑)

>なんともセツナイお話ですね。
こう言う話は大好きです。

元ネタは中島敦の「山月記」です…( ; ゚Д゚)
高校の国語でやったと思いますよ~
あ、そうか! ke-taさん帰国子女でしたね(笑)

たぶん、続編…ないと思います…というかネタ思いつきません…。

ke-taさんのネタ帳みせて♪ 人(*゚ω゚`*)オネガイシマス☆.:゚+。

[1145]

yumichocoさん

いつもありがとうございます(´▽`)

>お話+写真!おもしろかったです(ノ∀`)

ありがとうございます♪ 
元ネタは中島敦の「山月記」なんですが、今の時代にも通じる話ですよね~。

だから、高校の教科書などにもよく使われるんですね~、yumichocoさんのコメントでなるほど~って思わされました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

G10日和

最新記事


プロフィール


はじめまして!


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


時刻をお知らせします


訪問ありがとうございます 2009.4.20~


ブログを開始してから


都道府県別アクセスカウンター


RevolverMaps


月ごよみ 今日の月は?


ブログ通信簿…


Twitter~


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。