--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
05
03

Sakura Days***Day 13

一本桜

全国には有名な桜の名木が数多くありますが、長野県下にもいくつか有名な桜の木があります。

比較的近所のある有名な桜を撮りに行ってきました。
まずは国の天然記念物に指定されている素桜神社境内にある神代桜

高さは約20m、根回りは9mの巨大な桜で、驚くことに推定樹齢は1200年

IMG_6040.jpg
満開の時期をはずしてしまって、満開の一週間前に撮影したものです

IMG_6059.jpg

スサノオノミコトがここで休んだときに持っていた桜の枝を地にさしたものが大きくなったという言い伝えがある桜です。

IMG_6011.jpg

IMG_6055.jpg

来年は是非満開の時期に来たいな~と思います。


いつも写真をみていただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

[1888]

おはようございます^^

樹齢1200年ってすごい歴史ですねー。
平安時代ですもんね。

背景の建物と比較してもその大きさがよくわかります。
満開のときはとんでもない圧倒感がありそうですね^^

[1889]

こんばんは♪
樹齢1200年ですか!凄いですネ~o(〃^▽^〃)o
自然の命って本当に素晴らしいですね。

空の蒼が美しくて・・・桜のシルエットが見事ですネ♪
満開の頃は、荘厳な雰囲気でしょうね^-^
ぽち☆

[1890]

樹齢1200年!?
それはすごいですね~
確かに、大きくて立派なだけでなく風格も感じられます!
最後のシルエット写真が一番好きです♪
ぽち。

[1891]

はじめまして。
足跡たどってきました。
旅行中ですぐにお邪魔できず、すみません。
最後の写真は綺麗なシルエットと空の色で、すてきですね。
前回の、ブルーの桜がすごく印象的でした。
こういうアートな雰囲気大好きです。
私も今、マクロレンズがほしいので、羨ましいです^^
またお邪魔させていただきます。☆!


[1892]

muramasaさん

いつもありがとうございます(´▽`)

本当に1200年ってすごいですよね。
muramasaさんのコメントで気づきましたが、平安時代なんですね…。そう思うとさらにすごい感じがしてきますね。

満開の時期をはずしてしまったのが残念ですが、来年は満開の時期を狙ってまた訪れたいと思います。

[1893]

デイジーさん

いつもありがとうございます(´▽`)

1200年もの間、この地で生き続けている桜なんですよね。本当に自然の力ってすごいと思います。

満開の時期がよくわからなくて、もうそろそろ満開かな~なんて感じで行ってみましたが、まだまだ早かったようです。

是非来年は満開の神代桜を撮りたいです。

[1894]

サクラびよりさん

いつもありがとうございます(´▽`)

樹齢1200年ってすごいですよね。
幹もすごいうねっていて、独特の雰囲気があるサクラの木でした。

来年は是非満開の時期を狙って行ってみたいと思います。

[1895]

juneさん

ブログへお越しいただきありがとうございます。
はじめまして、と思ったのですが、もしかすると一度juneさんのブログへお邪魔したことがあるかもしれません(間違っていたらごめんなさい)。

写真を褒めていただきありがとうございます。なんだかずっと桜の花ばっかりアップしているので、アート写真っぽく手を加えたくなってしまいました。

マクロレンズ僕もずっと欲しいと思っていたので、やっと念願が叶いました。マクロレンズ、まだまだ慣れないですが、楽しいですよ♪ juneさんも是非、手に入れてみてください。

僕もjuneさんのブログにお邪魔させていただきますね。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

G10日和

最新記事


プロフィール


はじめまして!


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


時刻をお知らせします


訪問ありがとうございます 2009.4.20~


ブログを開始してから


都道府県別アクセスカウンター


RevolverMaps


月ごよみ 今日の月は?


ブログ通信簿…


Twitter~


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。