--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
08
11

蓮華心想*3*

私たちは何かに祈りを捧げるときに自然に手と手を合わせて合掌する。

合掌にはいろいろな想いが込められている。

手と手を合わせる合掌と蓮の蕾の形は、どことなく似ているような気がする。


蓮の蕾に未だ見ぬ大輪の蓮華に想いを馳せるように、人々は合掌して何かを祈るとき、未だ達しえていない何かに対して想いを馳せる。

そして、自然に合わせた手は蓮の蕾となり、仏の心が今まさに開こうとしている姿になるのかもしれない。

IMG_9417.jpg


いつも写真をみていただきありがとうございます

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Comment

[2365]

おはようございます。

つぼみと背景の黒のコントラストがとっても
かっこいいですね。
つぼみがすごく強調されています^^

蓮華と仏について今回のシリーズでは色々考えさせ
られます。

蓮華座という台座は、菩薩に用いられます。
菩薩は修行中ではあるが、人々と共に歩み、教えに導く
存在だそうです。

そして、ヨガのポーズで蓮華座(あぐらの難しいの)という
のがあります。ヨガももともとは解脱のための修行法
だったと思います。

とすると蓮華とは、人にとって理想へいざなって
くれる存在なのかもしれませんね~

[2366]

蕾の色合いと蓮の葉の雫、それに暗い背景がとてもよく似合って素敵な一枚ですね!
凛としていて、気持ちも引き締まる気がしました。
ぽち☆

[2367]

蓮の花びらの線から、もうすべてに目を奪われています。
私今日、ライブドアで蓮を載せますが、ちょっと恥ずかしくなってきました汗
それくらい素晴らしく綺麗で・・・・(*´ー`*)ウットリ

[2368] こんばんは♪

暗い背景が蓮の華やかさを引き立てていますね。
全体にコントラストも高めで、これだけ引き締まった蕾のお写真は初めてみました。
蓮華と仏との関係も、今回のお写真を見てよく理解できたような気もしますが、綺麗なものは何度見ても綺麗ですね♪
P☆

[2369]

おはようございます。
ドキッとするようなお写真ですね^-^
蕾に込められたAirbaloonさんの想いを感じるからでしょうか(*'-'*)

蓮の蕾は手を合わせた形に似ていますネ。
その姿は御仏が手を合わせている姿の象徴なのではないか・・と思っています。
祈りのお花ではないでしょうか♪
PP☆

[2370]

muramasa さん

いつもありがとうございます。
お返事が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。

今回はちょっとコントラスト高めに仕上げてみました。
綺麗なだけの蓮ではなくて、宗教的なイメージも付加してどことなく煩悩的なものも感じていただけたら…と思いました。

>蓮華と仏について今回のシリーズでは色々考えさせ
られます。

僕も普段は仏教にはあまり興味はないのですが、今回蓮の写真を載せるにあたって家にある仏教書をちょっと読んでみてます。

>蓮華座という台座は、菩薩に用いられます。

あ~、確かに弥勒菩薩とかが座っている台座は蓮の花のようになってますよね! 菩薩というのは修行中の身なんですか! 仏が身近に感じますね(この辺が西洋の宗教との違いを感じます…もともと日本は絶対神ではなく、八百万の神なんていいますので神のあり方の多様性を受け入れやすい民族なのかもしれませんね)

>ヨガのポーズで蓮華座(あぐらの難しいの)という
のがあります。ヨガももともとは解脱のための修行法
だったと思います。

座禅との関連も深そうですね。我が家はご先祖が曹洞宗に帰依しているので曹洞宗なのですが、曹洞宗では座禅が重んじられています。座禅も悟りを開くための修行ですよね。

>蓮華とは、人にとって理想へいざなって
くれる存在なのかもしれませんね~

本当にそうですね。とってもありがたい花だと思います。

[2371]

まゆみさん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。

今回の蕾はちょっと宗教的な雰囲気も出したかったのでちょっとコントラスト高めで黒を背景にしてみました。

>凛としていて、気持ちも引き締まる気がしました。

ありがとうございます。綺麗だけではない蓮の魅力を感じていただけたらと思いました。

[2372]

なんくるないさ@ さん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。

なんくるさいさ さんも蓮の写真をアップされるんですね~。楽しみにしております。後ほどお邪魔させていただきますね

[2373]

スー さん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまい大変もうしわけありませんでした。

今回はちょっとやりすぎかな~とも思いましたが、ちょっと煩悩的な重々しい雰囲気も出したくて、こんな感じに仕上げてみました。

今回写真を載せるにあたって仏教のことも調べてますが、蓮と仏教というのは本当に深い関係があるんですね。驚きました。

[2374]

デイジーさん

いつもありがとうございます
お返事が遅れて大変申し訳ありませんでした。

>蕾に込められたAirbaloonさんの想いを感じるからでしょうか(*'-'*)

今回の写真には綺麗なだけではない、宗教的な、煩悩的なイメージを込めたかったので、その想いかもしれないですね。

>その姿は御仏が手を合わせている姿の象徴なのではないか・・と思っています。

なるほど、そうかもしれないです~よくよく調べると合掌の形に蓮華合掌というものがあるようです。

やはり蓮華と仏教の関係は深いですね~

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

G10日和

最新記事


プロフィール


はじめまして!


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


時刻をお知らせします


訪問ありがとうございます 2009.4.20~


ブログを開始してから


都道府県別アクセスカウンター


RevolverMaps


月ごよみ 今日の月は?


ブログ通信簿…


Twitter~


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。