--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
08
25

原初なる一を求めて

原初なる一を求めて…

IMG_9118_1.jpg

母の力は偉大
こうやってぴったりくっついていると元気がみなぎってくる…


いつも写真をみていただきありがとうございます
ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


-------------------------------------------
英語には日本語の「甘え」に相当する言葉がないという話を聞いたことがあります。
Emotional Dependencyなんかが「甘え」に相当するのかもしれませんが、ちょっと説明的すぎるような気もします。

子どもをみていると本当に母親の存在って大事なんだな~って思います。
不安になっても母親にくっついて見えない力を補給しているんじゃないかと思うことがあります。

最近よく子どもたちと「トトロ」を見ることがありますが、あの中のさつきとめいのお母さんは結核で入院中なんですよね。さつきとめいが不安になるといつも現れるのが「トトロ」。トトロが不安ではちきれそうになるさつきとめいの心を支えているんだな~と思います。映画の中では描かれてませんが、映画のエンドロールの中でさつきとめいのお母さんが家に帰ってきて一緒にお風呂に入っている場面が描かれていますが、そこをみるといつもほろりときてしまいます。
最近涙腺がゆるいせいもあるかもしれませんが…。

スポンサーサイト
Comment

[2439] おはようございます♪

お子さんの自然な目線が微笑ましいですね。
こんな感じで見つめられると、確かに「元気」な気分になれますよね♪
P☆

[2440]

うらやましいだろ~~!!って感じの表情ですね☆

アメリカでは1歳くらいの乳児のころから夜には子ども用の部屋で子ども用のベッドで一人で眠るそうです。
さすがアメリカっぽいというか…自立してるというか…
そういう文化の違いが言葉にもでているんでしょうかね。

さて、私は最近めっきり甘えたさんになって暑いのにべったりな息子の相手をしてきます…(汗

[2441]

母は強し。
父親よりも段違いに母親の方がドッシリと構えていることがあります。
子供はそれを知っているから母親に安心感をもらうのではないでしょうか?

[2442]

とてもいい表情ですね♪
やっぱ母親の存在は偉大ですよね~
うちの子も、ことあるごとにママにぴっとりです。

[2443]

なんだかんだ言っても、最後は「母」なんですよね。
分かります~。
トトロ。
私も同じところでほろっとなります。
と言うより映画全体でほろほろです(^^)/
P☆

[2444]

良い表情!!
子供にとっては母って「無限の愛」なんですよね・・・

[2445]

スー さん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまい大変もうしわけありませんでした。

この年齢になると写真を撮られることを意識するようになるのでなかなか自然な表情を撮るのが難しくなりつつあります。

こういうふとした瞬間の表情をたくさん撮りたいのですが、なかなか難しいですね…。

母親にぴったりくっついていると元気になるみたいです☆

[2446]

けい さん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまって申し訳ありませんでした。

>うらやましいだろ~~!!って感じの表情ですね☆

この子は1才ぐらいのころから「うらやましいだろ~~!!」という感じのことをしてましたね…。僕に積み木とか『あげる』って感じで差し出すのに受けとろうとすると、『あげな~い』って感じで差し出した手を引っ込めて楽しむような遊びをしてました…。

>アメリカでは1歳くらいの乳児のころから夜には子ども用の部屋で子ども用のベッドで一人で眠るそうです。

やっぱりアメリカでは「依存」よりも「自立」をよしとする文化があるんでしょうかね。

>さて、私は最近めっきり甘えたさんになって暑いのにべったりな息子の相手をしてきます…(汗

暑いのにべったりされるのはちょっとしんどいですね…。

[2447]

Airのように さん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまい大変もうしわけありませんでした。

母は強いですよね~
いろいろなところでそう感じます。

>子供はそれを知っているから母親に安心感をもらうのではないでしょうか?

子どもにも「(パパより)ママがいい~!!」とか言われてしまうと、『同じ人間なのに何が違うんだ!』なんて思ったりします。子どもにしてみれば絶対的な安心感が違うんでしょうね~

[2448]

サクラびより さん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。

>やっぱ母親の存在は偉大ですよね~

そうなんですよね~。父親より母親なんですよね…悲しいですけど…。

>うちの子も、ことあるごとにママにぴっとりです。

子どもにしてみればやっぱり母親がいいんでしょうね~。

[2449]

まる さん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまい大変もうしわけありませんでした

>なんだかんだ言っても、最後は「母」なんですよね。
分かります~。

ちょっと悔しいけど、それが現実なんですよね~。「子育て一生懸命やっていなければそんなことすら感じないと思うけど、そんな風に感じるのは子育て一生懸命やっているからじゃない?」と妻に慰めてもらってます…。

>トトロ。
私も同じところでほろっとなります。
と言うより映画全体でほろほろです(^^)/

トトロ、いろいろなことを考えさせられる映画だな~って思います。子どもが母親を想う気持ち、見てて切なくなります…。

[2450]

なんくるないさ@ さん

いつもありがとうございます
お返事が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。

>子供にとっては母って「無限の愛」なんですよね・・・

なるほど~!! 子どもにとって母親の存在って「無限の愛」なんですね~。ぴっとりくっついて甘えているだけで何か心の中に満たされるものがあるんでしょうね~。

『原初なる一を求めて』というタイトルをつけましたが、これって、なんくるさんをはじめ、みなさんがコメントしてくれたこととも関係してくると思ってます。

子どもにとって父と母の違いっていったい何なのか…?ということを写真からずっと考えていて、このタイトルになったのですが、母と子ってもともとは「(おなかの中で)一つ」だったんですよね。母はお腹の中の子を思いながら10月10日大事に育て、この世に生まれるときに母と子は物理的に離されますが、子どもにとってやっぱり母親とくっついているときが一番安心するんじゃないかって思うんです。

ちょっと長くなってしまいました…。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

G10日和

最新記事


プロフィール


はじめまして!


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


時刻をお知らせします


訪問ありがとうございます 2009.4.20~


ブログを開始してから


都道府県別アクセスカウンター


RevolverMaps


月ごよみ 今日の月は?


ブログ通信簿…


Twitter~


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。