--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
05
18

風 風 吹くな…

おそらく誰もが知っている「シャボン玉」という童謡…小さい頃に小学校などで習ったのではないでしょうか。

中山晋平作曲、野口雨情作詞の童謡ですね。

この歌詞には野口雨情の幼くして亡くした娘に対する想いが込められているんだそうです。

  シャボン玉飛んだ  屋根まで飛んだ
 
  屋根まで飛んで  こわれて消えた

  風 風 吹くな シャボン玉飛ばそ

  シャボン玉消えた 飛ばずに消えた
 
  生まれてすぐに こわれて消えた

  風 風 吹くな シャボン玉飛ばそ


子どもをもつ親としては、この歌詞に込められた野口雨情のはかなき幼い命への切なる想いに胸をしめつけられる思いがします。

IMG_1634.jpg
風 風 吹くな…


それにしても、シャボン玉を撮るのはほんとうに難しい…


いつも写真を見ていただいてありがとうございます。まだまだ勉強中ですので、感想やアドバイスいただけると嬉しいです。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

[60]

シャボン玉の歌にはそういう意味が込められてたのえすね
知りませんでした・・・
何だか私も胸をしめつけられる思いです。

下の下の日記の最後の写真、後に写ってるのはお子さんの手でしょうか^^
小さくて可愛らしい手がなんだかほっこりする写真ですね(=^0^=)

[61]

こんにちは。

シャボン玉の歌って、そんな切ない思いも込められていたのですね。
天国にいる娘さんに、このシャボン玉が届きますようにと、
願いを込めているのだと、初めて知りました。
子供がいたら、そう願う気持ちは痛いほど分かりますね。

シャボン玉を綺麗に撮る方法って、私も分からないのですが、
シャッター速度と、F値なんかが関係あるような気がします。
うまくいえなくて、すみません。

ぽちっと。

[62]

のり*さん

いつもありがとうございます(´▽`)

「しゃぼん玉」…ちょっと切なくなりますね。

芝桜の写真に写っている手は娘の手です。ほっこりしていただけました? よかった~♪ 

[63]

comumamaさん

いつもありがとうございます(´▽`)

「しゃぼん玉」の歌詞には結構深い意味が込められているようです。ちょっと切なくなる歌ですね…。

しゃぼん玉、撮るの難しかったです…。動いているものなので、シャッター速度は速いほうがいいし、F値は小さいほうがいいんでしょうか…。いろいろ試してみるのが一番ですね。

娘の作るシャボン玉はほんとうに気まぐれで、いっぱいしゃぼん玉ができるときもあるし、不発のときもあるし…失敗作のシャボン玉写真ばっかり大量生産されてます…( TДT)

ポチッとありがとうございます♪

[64]

こんにちわ☆

シャボン玉良いですね。
目の付け所が違いますね。

写真家の大橋愛さんもシャボン玉を被写体にしていますよね。
この写真を見てふと思いました。
大橋さんはハッセルブラッドで撮影しているみたいです。

[65]

osudaさん

いつもありがとうございます(´▽`)

写真家の大橋愛さんはシャボン玉を被写体にしているのですか!? 是非、一度みて勉強しないと!ですね♪ 

大橋愛さんという写真家をはじめて知りました♪ ありがとうございます(というか、僕が知っている写真家ってほとんどいないのです…( TДT))

「ハッセルブラッド」って初耳だったので調べてみました。こんなカメラがあるんですね~とカメラの世界の奥の深さにちょっと触れた気持ちになりました。

osudaさん、カメラとか写真のこととかよくご存知ですよね~♪ いつも勉強になります。 ありがとうございます♪

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

G10日和

最新記事


プロフィール


はじめまして!


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


時刻をお知らせします


訪問ありがとうございます 2009.4.20~


ブログを開始してから


都道府県別アクセスカウンター


RevolverMaps


月ごよみ 今日の月は?


ブログ通信簿…


Twitter~


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。